WEDDING REPORT 挙式レポート

  • オリジナル
  • 大人数

hand to hand ~繋がる想い~

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 春 / 招待人数 : 約100名
2021年3月6日挙式 新郎 たけし様 ・ 新婦 ゆい様
野球一筋!周りの方をとっても大切にされる熱い新郎たけしさん。持ち前の明るさで周りの方を引き付ける魅力をお持ちのゆいさん。思いやりに溢れるあたたかいおふたりのテーマは【hand to hand ~繋がる想い~】。大好きな人と繋ぐ「手と手」から想いの繋がる1日になりますように、という想いを込めた結婚式です。

新郎新婦からのメッセージ

ブルーブランを選んだ理由

会場貸切ということもあり、コロナ禍での結婚式で少しでもゲストの方に安心して列席してもらいたいのと、
ブルーブランのスタッフの方がとても暖かく、素敵な結婚式を挙げられる想像がすぐに出来たのでここに決めました。

結婚式を終えて

コロナ禍で結婚式を挙げるかギリギリまで悩みましたが、両家が泣いて喜ぶ姿をみて心から挙げてよかったなと思いました。普段、伝えない感謝の気持ちを伝え、結婚式を終えたあとに両親が誰よりも喜んでいました。
友人には、こだわった演出、お料理、
式場の雰囲気など全てにおいて褒めてもらい「今までの結婚式で一番よかった」と言ってもらえました。
夫婦の絆も深まり、結婚式をブルーブランで挙げて本当に良かったと終えてすぐに思い、今でも大切な思い出として刻まれています!!

スタッフへメッセージをどうぞ!

少しずつ結婚式の内容が決まっていくのが嬉しい反面、打ち合わせの回数が減っていくことを常に寂しく感じていました。それくらい担当プランナーのとみちゃん・ともとの打ち合わせが楽しかったです!
結婚式を作る過程が大切なことを教えて頂き、私たちふたりの気持ちもさらに高まり、本当に素敵な結婚式を挙げることができました。精神的にも支えて下さり、ブルーブランのスタッフさんは最高です!!本当にありがとうございました!

担当プランナーからのメッセージ

たけしさん、ゆいさん、改めてご結婚おめでとうございます。周りの方をとても大切にされる分、周りの方からも愛される素敵なおふたり。結婚式はその愛を肌で感じることのできる1日となっていましたら幸いです。テーマのように繋がる手と手から想いが伝わる素敵な1日となりましたね。ずっとずっとおふたりの幸せを祈っています。感じたぬくもりをわすれずおふたりらしい明るくて温かい家庭を築いていってください。ずっと大好きです!

お二人の担当 : 野口宝子&柴田友美