WEDDING REPORT 挙式レポート  

『感謝の気持ちを音楽と言葉で伝えたい』

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 秋 / 招待人数 : 約80名
新郎 充様 ・ 新婦 弥来様

新郎新婦からのメッセージ

まだまだ夏の暑さが残る8月末日、この日は台風が心配されてましたが雨さえも降ることなくゲストの皆様も無事に全員出席して頂いてそれだけで感謝でした。
受付で皆様一人一人に一輪のひまわりを渡し、挙式や披露宴で演出しゲストの皆様によるひまわり畑が今でも目に焼き付いています。
『感謝の気持ちを音楽と言葉で伝えたい』をテーマにお世話になった皆様に自分たちなりの伝え方で届けることができました。小さい頃からふたりともおばあちゃん子だったので、おばあちゃんの笑顔、涙、本当に嬉しかったです。
挙式、披露宴ともに本当に皆様と一つになって作りあげた結婚式ができました。そして最後の新郎謝辞の前に新郎から新婦へ、ピアノ弾き語りでサプライズ。
ほんの4ヶ月前から練習を始めてピアノ教室も2箇所通い仕事帰りや休みの日にはバレないように猛練習。音楽が大好きな彼女にとってこれが一番のサプライズプレゼントだという一心で、感謝の気持ちを音楽と言葉で伝えました。

ブルーブランだったからこそできた結婚式だったと思います。担当プランナーさん、音楽を取り入れた素晴らしいウェディングケーキを作ってくれたご指名パティシエ新里君、持ち前のトークで緊張感を楽しさへと変えてくれた高原君、一緒になって式を盛り上げてくれたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。